出会い系のサクラとは?

出会い系サイトは、昔は色々な手法を使い女性会員の募集をしていました。

 

女性会員のなかには実際の女性会員も居られたようですが、大半がアルバイト女性とかアルバイト男性が男性会員のメールに対して、担当を割り振られておりメールのやり取りをする訳です。

 

微妙にメールをしても返信があるのは一日のある程度決まった時間から頻繁に返信があり、突然メールのやり取りがなくなるパターンが多く、明らかにバイトのサクラレディーと分かるパターンが多いです。

 

送信されたメールを見るのもポイントが必要なサイトですと直ぐに、3000円5000円のチャージをしなければなりませんし、ポイントが無くなる手前に会える確信に触れて来るやり取りに、ポイントが無くなりチャージしなければならなくなる様に話題を上手くリードされ、コンビニエンスストアで電子マネーを購入してやり取りするのですが、後振込の支払の選択も出来ますがこれは絶対に利用しない方が良いです。

 

それはいい加減月日がたつてから強面の声の男性から電話が掛かってきて支払をしているにも関わらず、確認が取れないと言う事で債権回収の依頼をうけたから使用してもいない金額を請求されます。

 

最近はアルバイトの女性サクラさんも少なくなり殆ど男のバイトさんがメール対応している様ですし、フェイスブックとかラインなどの無料の情報ペイジで、お友達募集中と言ったグループ活動している所に若くて可愛い女の子が沢山登録されて居ます。

 

大半が出会い系サイトのバイトさくらさんなのです。

 

何故ならフェイスブックでチャットなども出来るのですが、ラインIDが記載されていますのであえてラインの方にやり取りを誘導して、次に有料出会い系サイトに登録するように仕向けて来ますので、誘導につられてプロフィールをみてフェイスブックの使い方と同じ表現してある所を押せば出会い系サイトに登録され、貴方のスマホの着信メールは一気に増えスマホの迷惑メールのフイルターも全く機能しなくなります。